エスフジ シニアの手習い・自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS BRM921須波1000はDNF

<<   作成日時 : 2016/10/03 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像スタート前の記念撮影です。

今回の1000Kは、2日目のお昼頃に気持ちが挫けてしまいDNFしました。DNF後に、四国サイクリングとローカル線の旅を満喫。良い自転車旅行になりました。。。。

前日、三原まで新幹線、送迎バスでスタート地点の見晴らし温泉・夢の宿に向かいます。

画像ここは、2015年の広島フレッシュのナイスプレースだった所。


画像夕食バイキングを、代表、副代表、レネさん、名古屋のK井さん、Satomiちゃん。


画像画像 ブリーフィング開始です。


画像Bikeの仕様は、ハブダイナモライト、ジェントスを2灯(1灯で良かった)、レヴァレイトデザインのPikaバッグ、トップチューブバッグにモバイルバッテリー、GPSはeTrex30とEdge810。


画像



画像全員で記念撮影。


画像定刻になりスタート。

スタートしてすぐは、アドレナリンが出るようでついつい頑張って踏んでしまいます。そのつもりはないのに、先頭で列車を少しだけ引きました。 途中で、これは頑張り過ぎだと、列車から脱落して先へ進み、しまなみ海道へ。

画像最初のPCは、132K地点の西条なので、途中の伯方島で最初の補給。


15:50位にPC1の西条加茂川到着です。皆さん、同じようなペース。ここで3H位の貯金。ここから寒風山越えに入ります。最初は、T田代表と一緒だったけど、すぐに千切れてしまい一人旅。西条側からは、あまり距離が無くトンネルへ。5.5K位の長い登りのトンネルを抜けて、上り下りを繰り返しながら高知方面へ行く間に暗くなります。仁淀川の河口から、桂浜〜高知〜南国。 PC2の南国前浜には21:15頃に到着。
画像スタッフの応援で、写真撮影してもらいます。差し入れのお菓子もいただきました。ありがとうございました。

このPCには、広いイートインがあり休憩もできそうですが、26K先の安芸にホテルを予約しているので先を急いで、ホテル手前のコンビニで、翌日の朝食とビールも買って、予定通りに23時にホテルチェックイン。 1日目は、266Kを13時間で走りました。ちょっと頑張りすぎてたようです。シャワー浴びて、ビール飲んで天気予報見てると翌日は雨予報。まあ仕方ないなと思いながら、就寝。

2日目は5時にチェックアウト。雨は降ってないです。室戸スカイラインへ上る頃から雨がぽつぽつ。
画像ここがクイズポイント。写真撮ったのは、7:15。

雨が激しくなったので、反射ベストを脱いでサドルの上に置いて、レインウエア着て走り出す。しばらく走っててなんか変な感じ、止まって確認したら、サドルの上に置いた反射ベストの上に座ってた。裾がブレーキに巻き込まれてる。平地だからよかったけど、下りだったら危なかった。どうも、最近ポカが多いので気を付けないとな〜と。
室戸岬過ぎてからは補給箇所も無いので、手持ちの補給食でしのぎ、宍喰温泉の道の駅過ぎた7-11で補給休憩。9:40頃。しっかり補給して先へ進みます。
四国の東海岸を右手に海を見ながら北上しているけど、ペースが上がらない。細かなアップダウンで脚が削られて疲労がたまってる。走りながら時間と距離を計算したら、このペースだと今晩の宿泊予定の民宿に予定通りの時間に到着するのは難しそうなことに気づいた。
今が370K位の場所で11時、予定が600K地点の民宿に22時チェックイン。残り11時間で230K 、Ave20K/Hが必要だけど、徳島の渋滞、この先のアップダウンとかを考え始めたら、チェックイン時間に間に合わない、民宿なので遅くなると閉まってしまいそのまま進むしかなくなりそうで気持ちが萎えました。昼前まで、少し悩みながら進んだけどDNFを決めて副代表に連絡。

画像雨宿りや休憩を取りながら、この付近をぶらぶらサイクリング。ポケストップ巡りとかも。



画像今晩泊まる民宿に電話して聞いた食堂で海鮮丼。


画像大砂海岸の民宿にチェックイン。窓から外を見ると土砂降り。



7時過ぎに民宿をチェックアウト。ご夫婦に見送ってもらいました。走ってると電話。グローブを片方、宿に忘れた! 送ってくれるように頼みました。やっぱり何かボケてきてるなぁ。。

室戸岬を観光しながら走りました。
画像夫婦岩。いろんなところにありますよね。

画像10時過ぎ、室戸岬。 良い天気で風が気持ち良かった。


画像中岡慎太郎像は復路の撮影ポイント。クジラのモニュメントは確か2年前のクイズポイントでした。


画像室戸岬のスカイライン。ここを下ってきた。下から見上げると結構な坂です。


画像画像お昼頃、奈半利の港の食堂で、金目鯛の刺身定食。


画像乗換え案内で確認して、


画像奈半利から、土佐・くろしお鉄道で輪行です。何度かこの辺りを走ってるけど、この路線はずっと高架を走ってて興味があったので、この機会に乗れてよかった。


画像ごめんで、土讃線の特急南風に乗換え。土讃線も一度乗ってみたかった路線です。DNFした後のローカル線の旅を楽しみます。走ってる皆さんは、そろそろ高知から中国山地越えに入ったころかな? 私はJRで楽して越えます。ごめん。


画像画像よくこんなに山奥まで人家があるものだ、線路を敷設したものだと思うような山奥を走ります。大歩危・小歩危、車窓から渓流も見られてローカル線の旅を満喫。


画像多度津からは予讃線、特急しおかぜで今治へ。右手に瀬戸内海を見ながら土讃線とは違って、揺れも少ない快適な列車でした。


今治から、少しルートを戻ってホテルにチェックイン。外で食事も面倒だったので、ホテル内のレストラン。
画像 ビール飲んで一息。


翌朝は当初の予定通り6時にチェックアウトして、ルート上を走ってゴール地点を目指します。途中でゴールを目指しているランドヌールと一緒になりますが、こちらは休養十分なのでマイペースで観光しながらしまなみ海道サイクリングでした。サンライズ糸山手前のコンビニで朝食を食べて、
画像来島海峡大橋。ここのアプローチは人が少ないと快適。


画像伯方・大島大橋。 気温は20℃くらいで曇り。気持ち良いサイクリング日和。


画像画像大三島橋と多々羅大橋。


画像画像生口橋と因島大橋。


画像尾道へは、ルートを外れてふぇりーで渡ります。


画像代表、副代表が待っているゴールのコンビニに到着。


画像スタート地点のホテルに戻って、荷物を受け取り、再びゴールのコンビニに戻って最終走者を待ちました。


最終走者のハセさん、やっぱりやってくれます。ゴールに来てないのに、FBにゴールしました、と写真を上げている。手前のコンビニをゴールと間違えていたようでした。気づいて、数分前に 無事ゴール。須波1000も終了しました。
Katta副代表に三原駅まで送っていただき、無事帰宅。

21日は266K、22日は144K、23日は91K、24日は103K走行。
DNFだったけど、600K位は走れたし、楽しいサイクリングでした。

計画が無理だったのかなぁ?
2年前の鳴門1000は0時スタートで25時間で482K走ってホテルに6H滞在。今年は10時スタートで13時間で266K走ってホテルに6H滞在。自分の貧脚でこれだけ休んではいけなかったんでしょうね。4時チェックアウトだったかな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。昨日、ツールド佐伯に行って来ました。
ソナ〜タ
2016/10/10 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
BRM921須波1000はDNF エスフジ シニアの手習い・自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる