エスフジ シニアの手習い・自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS BRM205嘉麻200Kぐるっと北九州市の試走と注意事項

<<   作成日時 : 2017/01/31 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月29日(日)に『BRM205嘉麻200ぐるっと北九州市』を試走してきました。
29日は朝から時々小雨、午後からゴールまで雨にたたられたため、参考にならないかもしれません。

今回のBRM205嘉麻200は、北九州市を囲むように走る200Kです。平坦基調のコースですが、甘く見てると痛い目に合うかも?
分かりづらいと思う箇所の写真を撮ってますので参照してください。(写真は、29日の試走時のものと、別途下見した時の写真が混在しています)

大きな注意点は、
・PCと通過チェックのコンビニではレシートをもらって忘れずに持ち帰ってください。
・PhotoCheckの3か所では、指定された写真を撮ってゴール受付時に提示してください。
・高塔山〜和布刈のパゴダまでは市街地です。信号も多いので無理しない、2段階右折、周りの車には特に注意してください。
・路線バスとの競合は避けて協調、特に停留所に止まっているバスを抜くときは後方注意。
・若戸渡船では、他の乗客の迷惑にならないように係員の指示に従ってください。

コースは↓です。
画像


29日8:20に嘉麻をスタートしました。
画像飯塚を過ぎてキューシートNo7でK30へ左折すると車も少なくなり走りやすい道です。

途中2か所ほど工事中がありましたがPC1岡垣町へは順調に到着しました。
ここで折り返して東へ向かいます。右にボートレース場が見える交差点から芦屋市街へ。
なみかけ大橋で遠賀川を渡りますが、この付近は良い景色です。

画像No22を左折して夏井ヶ浜、左に海を見ながら天気が良ければ適度のアップダウンで気持ちよく走れる道です。所どころ、路面が悪い箇所がありました。


若松北海岸、コスモス街道は向かい風が強く、快走区間のつもりが15K/Hでアップアップ。当日の天候しだいですね。

画像高塔山展望台へ行く道で、No29の右折が分りづらいです。
ここを右折後に道なりに進みますが、正面の急坂へは行かずに左に緩く曲がるのが道なりです。

画像


高塔山の展望台で、洞海湾にかかる若戸大橋を撮影します。風が強いと寒いかも。
画像
試走時、展望台はちょうど12時でした。


高塔山の下りは急坂なのでスピード注意です。試走時は20人くらいのウォーキング大会参加者?が道いっぱいに広がって歩いていました。
若戸渡船は、12:18の船に乗れました。あまり大きな船ではないので他の乗客に迷惑にならないよう係員の指示に従って乗船してください。

画像 渡船は15分間隔で出ています。 


渡船を降りたら、若戸大橋の橋脚右側へ進みます。
画像


戸畑から小倉は、市街地を通っていますので信号、西鉄バス、乗用車、渋滞等でストップ&ゴーの繰り返しです。
通過チェックのローソン小倉田町東店へ着いたのは12:46。当初はPCにしていましたが、渡船でのタイムロスなどを考慮して通過チェックに修正しています。
画像都市高速とタワーマンションが見えます。近くにもう一つローソンがあるので間違えないように。


ここで13時頃がオンタイムですが、遅れ気味でも次の北九州空港PCまでで、十分リカバーできるはず。
小倉から門司も市街地走行、2月19日に北九州マラソンが開催されるのでランニングをしている人も見かけると思います。
門司港を過ぎ、ノーフォーク広場を左に見た後に和布刈の坂を上って、平和パゴダの写真を撮ってください。パゴダ手前に急坂がありますが、ここは下らないで手前からの写真でOKです。
画像 
手前は工事中ですが、塔が見える範囲で写っていれば良いのでアングルを工夫してください。(後ろに下がるなど)  



和布刈からの下りも急坂注意です。関門海峡の景色が絶景ですが、見とれて坂から落ちないように。

門司田野浦病院への右折箇所No52は信号の手前、片側3車線道路を右折です。日曜日なので車は少ないと思いますが、一旦停止して後方確認後に右折してください。

部埼灯台を目指して走っていくと海側に白い像が見えてきますので、
画像この辺りで写真撮影です。 

部埼灯台へは100mほど階段を上る必要がありますが行かないでOKです。今の季節、灯台付近では水仙が咲いているようです。

裏門司でNo57の左折はゴルフ場への看板が目印です。
画像


PC2北九州空港へ渡る空港連絡橋は、歩道に設置されている自転車道を走っても可です。
空港のロビー内にセブン・イレブンがあります。試走で立ち寄った時は、出発&到着で賑わっていました。

画像入り口横の広場にBikeを止めて補給しました。


みやこ峠の下りはスピード抑制のバンプがあり、試走時は小雨とガスっていて速度を落として走行、この辺りで暗くなってきました。
No75からは、しばらく暗く細い道です。

画像No81の右折箇所は、夜は看板見えず。要注意です。


PC3のデイリーヤマザキ犀川店までくれば、ゴールは間近です。

ゴールのジョイフルに到着すれば、今までの辛さ・苦しさも忘れてニッコリ。
20:22にゴール、若松北海岸の向かい風と雨に苦労した200Kで、12H22Mでの完走でした。ゴールの嘉麻も10℃位だったので、雨でも寒さは感じませんでした。(レインウェアは足先から頭まで完全防備)
画像 





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BRM205嘉麻200Kぐるっと北九州市の試走と注意事項 エスフジ シニアの手習い・自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる