エスフジ シニアの手習い・自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS BRM311嘉麻400、寒かった〜!

<<   作成日時 : 2017/03/13 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

BRM311嘉麻400産山、完走しました。
朝のスタート時は-1℃、昼は熊本の山で17℃位まで上がり、緒方付近で日が暮れ始めて10℃、佐賀関付近〜別府は4℃、ハーモニーランド辺りの日付が変わる辺りから0℃前後で、ゴールまでずっと0℃±1℃位。結局8時間は冷凍庫の中で走ったブルべでした。-4℃〜5℃は経験あるけど、峠とか数時間だけ。これだけ長い時間の低温はあまり記憶にないな〜。 途中から、花粉症で鼻水・くしゃみが止まらず。この時期に、杉林の中をずっと走っているので仕方ないけど、辛かった。

画像 


400Kで朝8時スタート、前日の睡眠確保のために、いつものAZ飯塚に前泊です。50K走って、近くのコンビニで夕食とビール・酒・つまみ買って、チェックイン。まずまずの睡眠できたので徹夜でも走れそう。

BRM311嘉麻400産山村、24H48Mで完走でした。
前日までの予報を元に予想。天気は晴れで雨はなく、土曜日朝が1℃で17℃まで上がり、夜はそれほど下がらず4℃くらいで朝方に2℃。これを元にマージン入れて0℃〜20℃対応の装備を準備しました。
結果として、予想はほぼ当たって−1〜18℃。
足 トーシューズカバーとシューズカバー。靴用ホッカイロ。
ウエアは、ビブショーツと袖が外せるジャケット、レッグカバー。Tシャツ、ヒートテックアンダー(5℃、10℃)
グローブは、0℃(シマノ)と15℃(パール)、インナーグローブ
防寒用に、オーバータイツ、レインウェアの上下。

BRM311嘉麻4008時嘉麻スタート
朝は6時起きで、朝食済ませて7時前にホテルチェックアウト。この時期になればもう明るい。
スタート地点について、受付&ブリーフィング。この時、気温は-1℃。
画像画像出走は30人くらい 


スタート時の服装は、トーシューズカバー、ビブショーツ&オーバータイツ、5℃対応ヒートテックアンダー&ジャケット、0℃対応シマノグローブ。これでちょうど良い感じです。

八丁峠から白坂峠450mまでバンバンと話しながら上って、まあ快調。だんだん日も上って、暖かくなってきます。白坂峠から夜須高原を下ってみなみの里でトイレ休憩。ついでにジャケットを半袖にして、ヒートテックも半袖Tシャツ、オーバータイツも脱いでレッグカバー、グローブも15℃対応に変更。ちょっと寒いけど、走ってるとちょうどよい。これでやまなみ高原まで進みました。着替え等でほぼ最後尾?
リスタートして、だんご虫さん、K-coさん、Genさんと会ってPCへ。

77.5K、PC1:7-11日田高瀬 〜13:12、11:56着。1Hくらいの貯金できました。
ガーリックチキン弁当補給。
画像 やけに人に慣れた猫。 何ももらえないと思ったら、次のターゲットへ去っていきました。
食事してたら、Genさん、だんご虫さん、K-coさん一行の到着。PC出る頃に、スタート直後に大きくミスコースしたsatomiちゃんが到着。 

PC出てずっと上り。左の腰と右の膝が痛くなってきた。ひどくならないと良いなあと思いながら、ペダルを回していきます。

119.8K、CHK1:ファミマ南小国きよら(16時) 14:27着
順調ですね。天気も良いし気持ち良いサイクリングです。ここでは、bb1さん、リバースsatoさん、クロスさんが応援に来てくれてます。
画像元気な人たちにも会えました。 


イートインで豚のモダン焼き補給。これから寒くなると思い、シャツを半袖Tシャツからヒートテック長袖に着替えです。
ここを出てさらに上り。135K地点のやまなみ高原777mまで。記念写真を撮ろうかと思ってたら大きく手を振ってる人達発見。
画像>ご褒美のソフトクリーム。 

画像 青空がきれい。阿蘇は野焼きが終わったばかり、少し煙も出てました。



ここからは下りなので、ジャケットの袖を付けます。
下り基調ですが、アップダウンの繰り返しで、産山村、豊後竹田、緒方、清川を過ぎて
186.8K、PC2:ローソン三重市場 〜20:28 18:09着。
ここまでに明るい時間に着きたいと思ってたので目標達成。
焼きそば補給。
画像バンバン、Yukoさん、N島君たちと一緒。
暗くなり始め、だんだん気温も下がってくる。 


少し寒いけど、防寒装備せずにそのまま進んだけど、すぐに後悔。コンビニで止まって、オーバータイツを履き、グローブもシマノの0℃対応に交換。少し走って違和感があり。レッグカバーの上にタイツ履いていた。まあいいかとそのままでした。暖かくて、問題なしでした。少しごわごわ感あったけど。
次の佐賀関PCまでは少し距離があるので、7-11臼杵江無田店 20:07 コーヒーとドーナッツ補給してリスタート。
だんだん寒くなってきて約4℃、佐賀関pcで温かいものが食べたくて味噌ラーメン。
245.7K、PC3:ファミマ佐賀関本神崎 〜0:24、21:35着
画像

N島くんとバンバン到着、ダンゴ虫さんも。Yukoさんが寄らずに進んでいったらしい。少し待っても戻って来ず、すれ違うかもと出て行ったけどすれ違わなかった。2-3車線になって大きな道にぶつかるあたりで気付いて引き返したらしいです。諦めない姿勢は素晴らしい。
野菜ジュースと味噌ラーメン補給。
遠山さんから水をもらってバンバンに引き継ぎ。Yukoさんが止まらず進んでいったらしい。しばらく反対方向から戻ってくるかな〜と見てたけど来なかったのでリスタートしました。片側一車線道路ではすれ違わなかったので、ずいぶん先まで進んでから引き返したんですね〜。

大分抜けて別府に入ります。別府ではpokemonのカビゴン祭りやってるので、ペップタワーでポケモンGO。
画像>別府タワーの裏側で一匹ゲット。戻ればあと3〜4匹は捕まえられそうだったけど、寒くてここで諦めて先へ。

歩行者や車でやってる人も少ないけど4-5組はいたかな?23時でもこれだけいたので昼間は結構来てたんではないかな?
ハーモニーランドへの登りで後ろからの二人組みにパスされる。Ryuutaさんとカズマン。温泉行ったの?と聞いたら行ったらしい。寒くて凍えてたので羨ましい。
山香、立石峠あたりでは1℃表記。だんだん手がかじかんで来て、途中で止まってインナーグローブとレインウェアを装着。
それでも寒さでどこかに退避したいと思ってたけど何もなく宇佐PC。山香にあったコンビニはなくなってました。
317K、PC4:7-11宇佐橋津 〜5:08 2:10着
宇佐PCでは、しばらくは店内で身体が温まるのを待ち、クッキーとコーヒー。店員さんがおでんの容器を触ると暖かいですよと教えてくれました。さっきのお客さんは買ったお菓子の封が寒さでかじかんで切れないから開けてくれと頼まれたそう。
この先のジョイフルで休憩予定だったので、軽く焦がしバターのフィナンシュとコーヒー補給。

322K、ジョイフル宇佐法鏡寺店でみぞれ煮朝食食べてしばらく休憩。
画像>

予定通りのジョイフル宇佐 鏡暖かい食事を摂ってゆっくり出発の予定でしたが、予報では明け方にかけてさらに気温が下がる予報。早めに出ることに。花粉症で鼻水とくしゃみが止まらず苦しい。
食事してたらサトミちゃんもチェックイン。食事してすぐに出発していきました。のんびりしてても寒くなるだけなので、熱いお茶を何杯か飲んで3:36にリスタート。でも、寒さによる手の痛みに耐えかねて中津でコンビニにイン。

ファミマ築上吉富店 5:20 コーンスープ補給。

しばらく店内で手を温め、芯から冷え切った身体が戻って、熱いお茶を補給して再リスタート。
コインランドリーから二人出て来てるな〜、ここで休憩してたのかな〜と見ながら、信号で止まったらk—coさんとYukoさん。GPS不調のyukoさんを引いていたK—coさんがコンビニに入ったのでYukoさんと一緒にゴール目指します。

394.7K、CHK2:ミニストップ嘉麻大隈 8:32着。
距離が足らず、いつもと違うルートで嘉麻の峠を一つ通過です。ここでハムやさいサンドと牛乳補給。yukoさんは食べ物が受け付けられないようで飲み物だけ。

401K:ゴール、ジョイフル 〜11:00 8:59ゴール
画像完走でピースサイン。


オムレツ朝食画像 

ちょっと食べすぎですね。案の定、体重増加でした。でも、ブルべは食べられないと走れない、食べてなんぼです。

寒いブルべもたくさん経験してるけど、これだけ長い時間寒かったのは初めてかなあ? 温度差も20℃くらいあった。自分が寒さに耐えられず、コンビニ避難してる時も走ってる人見たし、それなりの防寒準備してたけど軽装で走ってる人もいたし、寒さ・暑さの耐性は人それぞれですね〜〜。
それも含めて、自分なりの対策を考え、それが経験値になります。

でも、最後は楽しくゴール。
ありがとうございました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BRM311嘉麻400、寒かった〜! エスフジ シニアの手習い・自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる