エスフジ シニアの手習い・自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月の記録

<<   作成日時 : 2017/04/01 08:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



3月の自転車走行距離はたくさん乗れて、1836K。
ブルべで400K、300K、600Kの1300K。BG朝練と塾練は4回参加でした。
BRM311嘉麻400、BRM315沖縄300、BRM318沖縄600の3連戦を目標にして身体を作ってきて臨みました。嘉麻400の後の沖縄遠征準備がバタバタしましたが、沖縄300は快調に走れて16時間切り、沖縄600も前半の300Kはまずまず快調でした。後半になって、右膝痛、左の腰痛、左の首痛、尻痛に悩まされ、最後の100Kは休み休みでしたが、無事完走。
福岡に戻って休養したけど、1週間後のBG塾練では膝痛が再発して途中離脱でした。身体の疲れも1週間たっても筋肉疲労は取れていなくて、回復には以前よりも時間がかかっることを実感。
4月は、嘉麻600うみねこは膝痛が心配で仮眠時間が取れそうにないので嘉麻600は回避して、熊本400を計画中です。

3月は、自転車関連ではいろいろと考えさせられる事柄が発生。
画像2年前から参加している地元の自転車チーム『BlueGrass』が3月末で解散。
解散式では、40年にわたる歴史と解散に至る経緯等を聞いて、自転車中心になっている自分も遠からず止める日が来るし、どうシュリンクしていくかを考え始める時期も近いと感じてます。


5年前から参加している(形だけだけど)、自転車チームSNSのレゴンが3月末で解散。鶴見さんのチームだけど、こちらも彼の方向性とか、大きくなりすぎとか、チーム運営の大変さとかもあったんだろうな?(こちらは、推測です)

最も大きなのは、AJ会長の稲垣さんの訃報。いまだに大きなショックを感じています。いつも笑顔で走っていたinainaさん、楽しそうに次の海外ブルべ遠征を語っていたinainaさん、、、思い出はたくさん。彼への思いを胸にこれからもブルべ走っていこうと思ってます。


3月に見た映画
画像 『アサシン・クリード』
テンプラ教団に興味はあったけど、そのあたりの知識も少なかったので、どちらが良い奴で、どっちが悪役か、よくわからなかった。



画像北九州市出身の三村監督の『グッバイエレジー』
郷愁というか、感傷というか、私小説を読まされているようで、苦しくなるような映画。
映画の舞台にもなっていた昭和館で観たのは面白く感じたけど、紀行番組にも見える。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月の記録 エスフジ シニアの手習い・自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる