エスフジ シニアの手習い・自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS BRM805宗谷600、完走しました(その1)

<<   作成日時 : 2017/08/09 13:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

aj北海道のBRM805宗谷600に参加してきました。4月末の事故以来のブルべで怪我の回復具合や体力に不安がありましたが、36H23Mで完走しました。

画像滝川市がスタート&ゴール、スタートしてから留萌、オロロンラインを北上し、日本最北端の宗谷岬を回ってくるルートです。 


8月3日(木)の8時前には自宅を出発、OS-500で輪行するので歩きが一番少ないルートを選択して空港へ。
昨年の北海道1200参加の時は、スタートの前日移動でバタバタしたので、今回は前々日に出発して札幌に一泊、滝川に一泊です。
画像

新幹線で博多駅、駅からはタクシーで空港、搭乗手続きしました。


自転車を預けてひと段落、ラウンジでのんびり。
画像ウィスキーとトマトジュース。 


千歳空港で自転車を受け取りましたが、空港は工事中で荷物受け取りは混雑。いつもは手渡しなのが、今回初めてトレイに乗った自転車がベルトコンベアで出てきました。千歳空港からは高速バスで札幌駅へ。バスは歩く距離が短いけど時間がかかるのが欠点。
画像


札幌駅のバス停で降り、駅北口のホテルまではOS-500を担いで歩き。 


画像


ホテルには16時半頃にチェックインして、札幌駅ビル内で夕食。何にするか悩んだけど、あまり北海道らしくない大エビ天丼でした。


画像 


ホテルでの朝食バイキングを食べ、1時間ほど散歩して9時過ぎにチェックアウト。


緑の窓口で特急指定席を予約。
8月4日(金)
画像画像


特急ライラックで札幌−滝川に移動。11時には滝川に到着です。



チェックインタイムは15時なので早すぎる。
今年の高校野球、北北海道代表で滝川西高校が出場だそうで、色んな所に応援の垂れ幕がかかってました。


ホテルまで数百メートル、OS-500を担いで歩き玄関先でBikeを組み立てます。
画像



画像外していたRDを付けようとするとチェーンがねじれてて、あれっ、どうつけるんだっけ?とか戸惑いながらも完成。3月に沖縄に行った時もねじれてた。RDの固定の仕方を工夫しよう。

15時からのチェックインにはまだ時間があるので、荷物をフロントに預けて近くをサイクリング。
画像スタート地点への道と時間を確認。8Kmくらいだったので、30分で行けそう。 

画像前夜祭会場の松尾ジンギスカン本店。 


まだ時間があったので、滝川駅で続々到着するランドヌールを見ながらの時間つぶしをしていたら、今回海外から参加している方が到着。
画像輪行解除にいろいろと手間取ってます。ブレーキシューがずれてたりして、一緒に来た方が手伝って完成。話をしたら東北にいる息子さんに会うために来日し、息子さんのBikeを借りてこの600Kに参加するそうです。 インドから参加で今年からブルべを始め、200Kを2本、300Kと400Kを走り、今回が600Kの初挑戦らしい。 海外で初の600K挑戦で大丈夫かな?と思ったけど、インドよりも、道は良い、空気も奇麗、車も安全運転しているし、周りの人も親切なので心配してない、と。 インドでは道路の穴で前転転倒して顔に傷を負ったりしたので、日本は安全だよって。



前夜祭のジンギスカンパーティーです。
画像画像画像1年ぶりのイワンさん、T田さんともお話しできました。各地からのランドヌールの紹介もあり飲みすぎです。 


その2へ続く


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BRM805宗谷600、完走しました(その1) エスフジ シニアの手習い・自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる