エスフジ シニアの手習い・自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳴門・南淡路ファンライド走ってきました

<<   作成日時 : 2018/03/20 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

18日に開催された四国の徳島県と淡路島を跨いで開催された『鳴門・南あわじ渦潮ファンライド』120Kコースを走ってきました。
中学校の同級生が大会主催にかかわっていて今年の新年会で誘われていたので、もう一人の同級生と共にBlueGrassのメンバー4名で参加してきました。
コースは、淡路島の南側と鳴門を走るもの。鳴門から淡路へは、Bikeはトラック移送し人はバスで移動というもの。Bikeをトラックで運ばれるのに抵抗あったけど、一台ずつ発泡スチロールのボードで丁寧にセパレートして積み込みで安心して預けられました。
画像画像


天気に恵まれて、楽しく走ってきました。大会前日の土曜日に小倉から鳴門に移動、大会で120K走った後に神戸まで移動して翌日の月曜日は六甲山を上って有馬温泉に入って帰ろうという欲張りな二泊三日のスケジュール。日曜日の天気予報で月曜日は朝からの雨予報だったのでテンション降下、神戸観光から車で六甲山〜有馬温泉でした。車で走って、このコースを自転車で走ってたら帰ってこられなかったんじゃ?というほど厳しい上り、走らないで良かった〜。

土曜日の朝に小倉を出発、昼頃に丸亀市に到着。Mさんが事前にチェックしてくれていた讃岐うどんの名店『なかむら』(だったと思う)で昼食。
画像釜たまうどん。 

感想としては普通のうどん、腰も無いし柔らかい、味も普通。小倉で食べるうどんのほうが好みです。
ここから金毘羅宮へ。
画像画像


画像画像785段を上って本宮でお参りしました。


画像700段オーバーの階段は大腿四頭筋に堪えます。担いでもらって上がるなら、こんな籠?


金毘羅宮にお参りした後は、今夜の宿がある鳴門まで。前日の受付を済ませ、ホテルにチェックインして、大会主催で挨拶する同級生とも会えて4人で前夜祭。一軒目の焼き肉屋が満員で入った焼き肉屋。正解でした。
画像働き者の女将さんがてきぱき仕切ってて、焼き肉好きのSさん曰く、この焼肉食べに来年も来たいって。

焼き肉屋から帰ってホテルで部屋飲み。
画像翌朝は早いので適当にセーブ。


大会当日 18日(日)
朝は寒い。4℃くらい? 服装が難しい。下はBG半パンビブにオーバータイツ、上はヒートテックと冬用BGジャケット。10℃対応グローブ。
Bikeをトラックに預け、バスに乗って淡路島に移動。6:50に距離48K、獲得高度600mの南淡路島ライドスタートです。6Kくらい走って最初のエイドステーション、海の展望広場(魚彩館)、朝食食べてなかったのでおにぎりとみそ汁が旨い。
画像7:15頃。結局、おにぎりは4つ食べて先へ。


平和な道を走って、次のエイドは30K地点のAMA TERRASSE。
画像画像


画像画像出汁が旨かった。


今まで平坦だったけど、ここから少しのアップダウン。
画像画像


南あわじを回って、バスに乗って鳴門へ戻ります。Bikeはトラック積み込み。
画像丁寧に扱ってくれてました。


鳴門からは最初は平坦、少し向い風とかもあって快調に走れます。
20K地点でエイドステーション、第九の里。日本で最初にベートーベンの第九が演奏されたらしい。
画像画像桜が奇麗。ここからずっと上りでした。
画像画像最後のエイドステーション。この先、鳴門スカイライン。


上りが続いた後の展望台。
画像


そして鳴門にゴール。
画像画像

苺、饅頭とラーメン。

主催者側の同級生にも会えて、写真撮影。 そのあと、横にある温泉に入った後、神戸へ。

神戸でホテルにチェックインした後は、洋食を食べたい気分で人気店で30分待ち。
画像ビーフカツレツです。


ホテルに戻って、また部屋飲み。ワイン1本飲んで就寝。

本当は月曜日は六甲山ライドを計画していて、こんなコース。
画像60Kで、1500mの獲得高度。

雨予報で諦めて、神戸観光の後に車で行くことにしました。

画像画像神戸の中華街を散策。チョコレートとかスイーツ、お土産買うのに付き合って。


画像画像中華街でランチ。

自分的には普通においしかったけど、どうも長崎の中華街の方が旨かったらしいです。

画像中華まんとか、食べ歩きした後に六甲に向かいました。


六甲山は900mくらいまでの上り、つづら折り、路肩も狭く大変そう。山頂へ向かう道は車止めもあってそのまま下ります。有馬温泉へ向かう道の上り返しは15%。この辺を走ってる関西のライダーは強いはずですね。
有馬温泉は立ち寄り湯で金の湯
画像冬休みに入ってるので、学生さんの卒業旅行とかが多かったみたい。電車で来られるので山の中だけど賑わってますね。


15時過ぎから小倉まで600K、雨の中のドライブでした。絶対に自分ではやりたくないドライブでしたけど、後席に座ってただけで疲れました。運転ありがとうございました。 往復1200Kのドライブを自分でやるのと、自転車で走るのと、自転車で走る方が楽しいかな?!

二泊三日、存分に楽しみました。ブルべを走れなくなっても楽しいライドはたくさんありますね。
次は、ゴールデンウィークのツールド国東160K。ちゃんと走れるようにトレーニングしておきます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳴門・南淡路ファンライド走ってきました エスフジ シニアの手習い・自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる