エスフジ シニアの手習い・自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS BRM407小倉400佐賀関を開催しました

<<   作成日時 : 2018/04/14 13:06  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

4月7日に、小倉駅北口あさの汐風公園スタートの400Kブルべを開催しました。
ントリー50、DNS4、DNF3、完走43で無事に終了できました。
小倉スタートで、400Kは初の開催です。コース自体は、昨年秋に構想していて小倉からどこまで行って来られるか、ランドマーク的なものを通過&目的で考えたものです。aj福岡で何度か走った南小国から豊後大野〜佐賀関を回って戻ってくると、ちょうど400K。今の時季ならではの、景色を楽しんでもらえそう。
なかなか決められなかったのが、ゴール受付する場所で、2月の200Kで使った小倉駅北口のファミレスは10時〜22時オープンなので使えない、市街の中心だとBikeを止められなかったり混んでたりすると思って小倉南区のジョイフルをゴール受付として決め、コースの詳細を決めました。
画像
小倉〜金辺トンネル〜香春〜大任〜添田〜大藪峠〜小石原〜夜明〜日田〜松原ダム〜杖立温泉〜南小国〜産山〜豊後竹田〜豊後大野〜臼杵〜佐賀関〜大分〜別府〜中津〜椎田〜行橋〜北九州空港〜志井 というルート。
小倉駅スタートだと、遠征組は楽だと思ってましたが、京都や倉敷からも当日の新幹線での参加者もいて、目論見はまあ当たりです。
スタートとゴールが少し離れてるけど、車での参加者はゴール近くやインター傍の駐車場とかを見つけてたりで、逆に小倉駅から離れる分、安かったらしい。輪行組は、終わってから10K程度の平地は特に問題ないだろうし。
前週の週末が好天で気温も上がって、絶好の花見日和でした。その日に小石原まで下見してきたけど、大任桜街道とか、各地の桜が満開。残念ながら、407当日は葉桜だったけど、標高が上がったところでは満開の桜も残っていたようです。
画像4月7日の9時頃。 煙が真横にたなびく強風でした。


画像 50名の参加者だったんので、早めに受付して、ブリーフィング実施。

気温5℃、西風で10m以上の強風、時々雨も降って山の方は雪も舞ったらしい。コースはxxだけど、天気は厳しかったようです。夜間は-2℃〜0℃くらいだったらしい。
皆さんを送り出して自宅で待機。実は、自分も小石原まで往復しようと思ってたけど、この天気じゃ普通のサイクリングはやりたくなかったので。。。
DNFが3名でしたが、スポーク折れ、佐賀関からの向かい風でやられた人、最後のPCに間に合わなかった人で、この天気の400Kとしては完走率は高かったと思います。
PC2が見つからないという電話があり、確認したら公開してたGPSルートとキューシートのコンビニ名が違っていたというミス。途中から昨年のルートを踏襲したのでキューシートもコピペした部分で隣のコンビニにGPS側のPOIを打っていた。。どちらでも良いという救済をHPに掲載したけど、混乱させてしまったと反省。。
昨年のゴールタイムを参考にして、日曜日は朝7時前からゴール待機したけど、トップは4:52にゴールして一旦帰宅してからの登場。そういうことも想定して、ゴールとゴール受付は別にしてたけど、ちょっとこの人は別格で速すぎです。それも、パンクして修理に手間取ったとか言ってるし。
13時のゴールクローズ前に、参加者全員のゴールとDNF者の確認も行えて無事に終了できました。スタッフは大変ですね。参加者から、大藪峠は大変だったけど車が一台も来なくて楽しく上れたとか、この季節ならではの杖立温泉の鯉のぼり、佐賀関は何もないね〜とか、佐賀関からの向かい風、空港連絡橋の戻りの向かい風とか、吹雪とか、、、のお褒め言葉や苦情を聞いてて、皆さん楽しんでいただけたようです。
次の担当は630の小倉発600Kで、最終のルート確認してキューシートを作成中。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BRM407小倉400佐賀関を開催しました エスフジ シニアの手習い・自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる