エスフジ シニアの手習い・自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS BRM805宗谷600、完走しました(その2)

<<   作成日時 : 2017/08/09 18:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


8月5日の朝、なんと雨が降ってる!前日の予報では、曇りで土曜日の夜中の宗谷岬付近で雨が降るかも?だったけど、それ以外は雨マークはなかったんだけどね。。
画像皆さん、雨具を着こんで準備してます。 


ブリーフィング開始。
画像画像

画像ラジさんとも会えました。 


BRM805宗谷600 7時45分に農村環境改善センターをスタートです。


画像雨具の上下とトーシューズカバーを付けて出走したけど30分で止んだので、雨装備を外しました。


77.4K:PC1鬼鹿 〜12:57、10:19到着
77Kを2.5H、Ave30Kペースで来ました。追い風だったけど、ここでの貯金はうれしい。この先が楽になります。
画像ポケGO仲間のPIPIさん、Hitomiさんたちもいます。北海道の代表も車で追いかけてきていて、追い風とこの天気は最高ですね〜と話をしました。


画像日本海側の海岸線は奇麗だな〜と走ってたのは最初だけ。


126.5K道の駅しょさんべつで少し休憩。何か食べようと寄ったけど、何もなくて先に進みます。追い風だったのが、いつの間にか向かい風に変わってきて、最初からの飛ばしすぎで、結構疲れてきた。
165.1K、PC2天塩川口店 〜18:45、14:31着

画像イートインで、ホットシェフのカツカレー補給。

画像 


211.3K、休憩施設『こうほねの家』で水を補給。
水とお茶の自販機はあるけどゴミ箱がなくて、買おうかどうか迷ってたら、ゴミはそこに置いてていいよと掃除をしていたおばちゃんに言われたのでお茶ペットボトルで補給。ゴミ箱置いてると、すぐに一杯になって片付けが大変なので置かなくなったそうです。

画像左に利尻富士を見ながら真っ直ぐで平坦な道を延々と走ります。オロロンラインは最初の内は少しアップダウンがあって、脚を削られるな〜と思いながら走ってたけど、この辺りからは真っ平。これはこれで変化がなくて疲れます。


画像

画像これぞ、オロロンライン。ずっと真っ直ぐ。 


左に少し行けばノシャップ岬だけど、そのまま進み、
234.8K、PC3稚内 〜23:25、17:59着
おにぎり2つ補給。
画像


時間が遅いと、ここからPC4までの130Kが補給無しの可能性ありでしたが、19時半に通れたので23時まで開いているセイコマに立ち寄り。eTrex30が電池切れでeTrex30が使えなくなっていたので、ここで電池を購入し入れ替え。これで多分、ゴールまで持つはず。 おにぎり一つ補給。

270K、宗谷岬です。ここのライトアップは23時までなので、それまでに着きたかったけど20時に到着。上出来です。aj北海道のスタッフさんが待機していてくれて、写真を撮ってもらいました。
画像画像PC3からPC4までは、ケンジさんと道連れになり、最初は自分が引いて後半はずっと引いてもらいました。

宗谷岬の前後数十キロくらいは強風、向かい風で15Kくらいしか出せません。ここでもかなり体力消耗です。

22時頃、24時まで開いているセイコマさるふつ店で休憩。
玉子と野菜サンドイッチを補給。どうも、ここでモバイルブースターを無くした模様。止まってると寒い。疲れがピークになっていたので、ケンジさんに引いてもらい20Kオーバーで走行。途中、バス停や道の駅辺りで休もうと思ってたけど、ケンジさんに励まされ仮眠所まで行くことにしました。

300K、道の駅さるふつ公園を通過。 時間帯が遅くなったときは、ここを仮眠場所にしようと思っていました。
330K、浜頓別町から内陸に入っていきます。この辺りで風もなくなり、ほぼ無風での走行。
走ってると鹿が道路を横切った。この辺りは鹿が多いらしく、衝突注意です。

366K、PC4そうや自然学校 〜8:05、1時半頃に到着
貯金が6.5Hもある。
画像有人チェックしてもらいます。


腹ごしらえで、軽く水分とバナナを取り仮眠です。寒そうなので防寒で持参した長袖インナーを着こみ、旅行用の空気枕、耳栓、アイマスクを持って雑魚寝しようとすると、板張りで下からの寒さでゾクゾクっとしたので、
画像スタッフの方からプチプチをもらって、

画像7時ころまで寝ても良いと思ってたけど、5時半に目が覚めます。
3時間は眠れたので二重丸。日曜日は眠くなることなく走れました。600Kブルべでこんな仮眠所が準備されているとは驚きでした。aj北海道、やるな〜。

画像カップ麺で朝食摂ってリスタートです。


出るときにGPS(Edge810)にバッテリーを付けようとしたら、モバイルブースターが無い。どこかで忘れてきた模様。GPSは、Edge810とeTrex30の2台体制なので走行には問題なしですが、やはり時々ポカをやらかすので2台体制は自分にとっては必須です。
仮眠のおかげで、体力も少し回復。先へ進めます。

379K、天北峠 391.5K、道の駅オトイネップ、413K、道の駅 びふか 通過。
441.3K、PC5名寄大橋 〜13:09、10:47到着
画像ざる蕎麦補給。


495K、タカス峠を越えたところで、暑くて自販機とゴミ箱があるところでコーラ休憩。

528.2K、PC6東神楽南一条店 〜18:57、15:36着
暑かった。29℃くらいだけど、日が出てると体感30℃以上。
アイスと冷やし中華。
画像


555K、湯内トンネルは2Kくらいで長かった。トンネル内も上っていて最後の峠越え。下りはちょうど太陽に向かって走る感じになり、サングラスに反射して前が見づらく慎重に下りました。

574.7K、PC7深川多度志店 〜22:05、18:25着
最後のPCなので、皆さんまったりしてます。残り30Kのウィニングライドを残すのみ。
PC出て、暗くなり始めてきたので夜間装備でライトを点けて

604K ゴール滝川市農村環境改善センタ〜23:45 、20:08ゴール!

画像600Kを36H23Mで完走しました。


画像  


画像ゴールで最北端到達証明書をいただきました。粋な計らいですね。
これで日本本土の東西南北の4極到達です。 


8月7日(月)起床は6時半、600K走った後で、久々のロングということもあり、少し筋肉痛。両脚の大腿四頭筋が痛い。やっぱり乗り込み不足でしたかね。あとは、事故で痛めた手首が日曜日辺りから痛くなって、乗りながらストレッチしてたけど、やはり違和感がある(特に右手首)。

画像ホテルで朝食バイキング。食べてたらHaseさんも来て、お互いの健闘を称えます。Haseさんはいつもマイペースで走ってますね〜。 


金曜日は、滝川駅からホテルまでOS-500に入れたBikeを担いで歩き疲れたので、今回は輪行袋を抱えてBikeに乗って滝川のバスターミナルへ。不安定な態勢で歩くくらいの速度だけど担ぐよりは楽でした。でも、この態勢は人や車がいると危ないので、抱え方を考えよう。
JR北海道が車両故障のため、滝川−札幌間のJRが不通。皆さん高速バスに来るので満席でした。9:30の札幌行き高速バスでの輪行組は4名。全員、補助席でした。
札幌−千歳空港間はJRは動いていたけど、高速バスを選択。ここはJRの方が良かったかなぁ。新千歳空港のチェックインカウンターは大混雑、少し焦った。夏休みで家族連れが多いです。

Bikeを預けて最後のグルメ。『きたみなと』でウニいくら丼と旭川ラーメン『鷹の爪』で焦がし塩ラーメン。2食分を食します。
画像画像


帰りの飛行機では、佐渡が奇麗に見えました。
画像佐渡一周するブルべもあったので、来年はそれもいいかな?


無事に福岡に着陸、自宅に戻りブルべも終了。
獲得高度も少なく、天候にも恵まれ、楽しいブルべでした。初の北北海道で事故後の復帰ブルべでもあり途中のグルメを考えてなかったので、次回参加するならグルメポイントを調べて参加したいですね。参加者のツイッターとかを見てると、海鮮丼や地元グルメを楽しんでいて、それが心残りです。

aj北海道のおもてなしを堪能しました。ありがとうございました。

今回の装備、服装。 今回、最低気温は13℃位、最高は30℃、雨は最初の30分のみ。
2016北海道1200のビブショーツ、半袖ジャージ、PBP反射ベスト、レッグカバー、アームカバー、指ぬきグローブ、半袖Tシャツ、春用ソックス、レインウェアの上下、トーシューズカバー、15℃対応グローブ(×)、長袖ヒートテックアンダー(仮眠時)、タイツ(×)
気温は下がらず、防寒具は未使用

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
宗谷600お疲れ様でした。そうや自然学校でモバイルバッテリーを拾得しましてスタッフに届けました。aj北海道のbbsで忘れ物のモバイルバッテリーの画像があります。御確認下さい。
er-01
2017/08/18 10:57
er-01さん、
モバイルバッテリーを見つけていただいてありがとうございます。スタッフの方から連絡があり、無事に自宅まで送ってもらいました。
仮眠所に忘れたとは、まったく考えてませんでした。トップチューブバッグに入れてたはずなのに、無かったので走行中に落としたのかな? あんな大きなものを落として気づかないはずないのに、だったらコンビニに忘れたか??とか、考えてました。 疲れ果てて仮眠所に着いたので、ぼんやり行動していたんでしょうね。。 助かりました。
エスフジ
2017/08/18 16:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
BRM805宗谷600、完走しました(その2) エスフジ シニアの手習い・自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる